« ルシア・ベルリン著「掃除婦のための手引書」 岸本佐知子訳 講談社 | トップページ | ジーン・リース著「サルガッソーの広い海」小沢瑞穂訳 »

2020年5月 9日 (土)

槇本吉雄(Fl)&尾尻雅弘(Gt) CD「ブエノスアイレスの空」

Kimg0907-2

フルーティスト槇本吉雄氏とギタリスト尾尻雅弘氏の第三弾デュオCDが発売されました。

「ブエノスアイレスの空」CIELO EN BUENOS AIRES 

今回はオール南米ものです。

Kimg0908-2

プホール、ヴィラ=ロボス、マシャド、そしてピアソラ。
ちょっと癖のある曲が多くて、尾尻先生らしい選曲を感じます。
定番の「ブラジル風バッハ第5番」も入っています。
明るく楽しくちょっと癖のある、そんな曲が多くて聴いていて楽しいです。

南米もの好きな方はぜひお聴きください。

今は新型コロナウィルスの影響でコンサートがありませんが、早く会場で聴ける日が来ることを願っております。

 

昨年4月に信州国際音楽村で行われたコンサート 尾尻さんと槇本さん
Kimg0686

この時は前作のCDからの曲と、今回のプホール、ピアソラも演奏されました。素晴らしかったです。

 

 前作のCDも紹介しておきます。

デュオCDの1枚目は「…そして海へ」 武満徹「海へ」、カルッリ、テデスコなどクラシカルな曲が多いです。
 Kimg0905-2

 

 

 

 

 

 

 

Kimg0904-2

2枚目は「マウンテン・ソングス」 

 Kimg0902-2

Kimg0903-2
こちらは西部劇に似合うようなビーザーの「組曲マウンテンソングス」を軸にグリーグ、ボロディン、こきりこ変奏曲など土の香りのする選曲だとか感じます。  

フルートとギターの絶妙な掛け合いをお楽しみください。

 

 

« ルシア・ベルリン著「掃除婦のための手引書」 岸本佐知子訳 講談社 | トップページ | ジーン・リース著「サルガッソーの広い海」小沢瑞穂訳 »

おすすめCD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ルシア・ベルリン著「掃除婦のための手引書」 岸本佐知子訳 講談社 | トップページ | ジーン・リース著「サルガッソーの広い海」小沢瑞穂訳 »

twitter

ブログパーツ

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ