« 2019年11月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年1月

2020年1月16日 (木)

厄除け詣り

1月15日(水)、今日は小正月。
成人の日がハッピーマンデーとなって以来地区のどんど焼きの行事も週末開催となり、本来の意味が薄れてしまったように感じます。茅野市では地区によっては今も14日の夜にどんど焼きを行っています。

厄除けで有名なお寺でも、1月15日ではなく週末のみ特別祈祷を行っているなど変化しています。
でも私は15日にこだわりたかったので、この日に還暦厄除けのお参りをしました。

茅野市宮川にある諏訪大社上社前宮。
諏訪大社はタケミナカタを祀ってありますが、私個人的にはミシャクチの神が居わすところ、と思っています。
前宮については以前もブログに書いたのでご参考までに覗いてください。

Dscf5449

4月15日の御頭祭(酉の祭)には鹿の頭など貢物が並ぶ「十間廊」。
Dscf5456Dscf5453Dscf5451  

本殿までは今朝の雪が残る坂を上っていきます。しっかりと参拝しました。
(参拝中の方に写真を撮っていただきました)
Kimg0823

坂の脇では公園を作るらしく工事が行われていました。
ここ業原(ごうばら)の地一帯はミシャクチ信仰の跡がたくさんあるので、そっとこのままにしておいてほしいなあ。
マンホールもピカピカ。
Dscf5450 Dscf5457

厄除けと交通安全のお札を買って帰りました。良い年でありますように。

ついでながら初詣の写真も載せておきます。
今年は茅野市宮川の「おかめ神社」に行ってきました。

Kimg0813 Kimg0814 

以前に師匠から「茅野市に芸事の神を祀った神社があるようだよ」と言われたのがここ「おかめ(鈿女)神社」。
場所は知っていましたが名前がナンだし、いつも素通りしていました。
このあたりは再開発で道路がきれいになり、おかめ神社自体も建て替えられ、付近一帯も整備されました。
「鈿女(うずめ)神社」は松川村にもあるなと思い調べたら、松川村の鈿女神社から茅野に分社されたようです。
「ギターがうまくなりますように」とお願いをしてきました。
Kimg0815

茅野駅から東南に500mほど。近くには見学できる味噌店やおいしい菓子店(梅月・浅川菓子)もあります。
駐車場もありますのでよろしければお越しください。国道からすぐです。

 

2020年1月12日 (日)

第7回白熱教室 新年弾き初め会 開催しました

2020年1月12日(日) 第7回白熱教室 新年弾き初め会 を茅野市ゆいわーく茅野にて開催いたしました。

曇り空の中、12名の皆様にお集まり頂きました。ソロ9名・デュオ1組+聴きに来られた方2名でした。

ゆいわーく茅野301・302号室を12時に開場、皆さん続々と集まっていらっしゃいます。
 
この部屋の中は…
Dscf5438

こんな感じです。
Dscf5424

とてもギターの会とは思えない雰囲気。まあ新年会なのでお茶会と思って頂いて正解です。

さて、まったりとした雰囲気の中1時15分に演奏開始。順番はくじ引きとしました。
一番を引き当てたのは私( ;∀;)。
Screenshot_20200112171208

なんだかバタバタしているうちに弾いたらアガリもせずに調子よかったです。
村松嵩継「いのちの歌」、菅野祐吾「幸福の硬貨」、マイヤース「カヴァティーナ」

2番 安曇野市 K.Mさん
Dscf5426-_li
ソル「ラルゲット」、タレガ「カプリッチオ・アラベ」、パガニーニ「カプリス」

3番 長野市 H.Oさん
Dscf5428
久々のO森さん
ブローウェル「11月のある日」、ゴンザレス「夜明け」

4番 上田市 K.Cさん
Dscf5430_li
スピード感溢れる バリオス「ワルツ4番」「ワルツ3番」


5番 山梨 H.Yさん
Dscf5433

安定感抜群の 横尾幸弘「さくら変奏曲」、アルベニス「アストゥリアス」
(翌日は神田のメディア・カームさんで演奏とのこと)

6番 岡谷市 A.Oさん
Dscf5434-_li
アグアド「練習曲24番」、J.S.バッハ「BWV998 プレリュード」、佐藤弘和「素朴な歌」

7番 千曲市 H.Yさん
Dscf5439
マチネの終わりに触発されて バリオス「大聖堂1.3楽章」

8番 山梨 オブリガード
Dscf5442

ピアソラ「オブリビオン」、「タンゴの歴史~カフェ1930」「リベルタンゴ」
いつ聴いても本当にすばらしいのです。Youtubeにもあがっているのでぜひ検索してみてください。

9番 山梨 M.Mさん
Dscf5445
落ちなかったバッハ「BWV1006プレリュード」、タレガ「アデリータ」「マリーア」、ポンセ「エストレリータ」

10番 山梨 R.Yさん
Dscf5448_li
「カナリオス」、ポンセ「エストレリータ」、ジュリアーニ「スペインのフォリアによる変奏曲」

演奏終了後はお茶を飲んだり、演奏したり、ルビオを弾いたり、曲の話、楽器の話…短い時間ではありましたが楽しく交流ができました。

お菓子の差し入れをしてくれたルネッサンスのM会長、ご馳走様でした。お誕生日おめでとうございました🎁。次回は演奏もお願いしますね。

ご参加いただいた皆様、遠方よりのご参加、本当にありがとうございました💓。

雪が降らずに良かったです。

今年はコメントありの白熱教室も行いたいと思っています(怖くないですからね、皆さん来てくださいね)。よろしくお願いいたします。

 

2020年1月 5日 (日)

謹賀新年

Images-1 明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

 

1月12日の新年弾き初め会は現在10名が参加予定です。まだ若干枠がありますのでもし宜しければご参加ください。

ブログコメントに書き込みでもOKです(非公開にできます)

 

暮れからお正月まで何かと慌ただしく過ごしておりました。
その中でもちょっとだけ時間があったのでこんな本を読みました。

Kimg0811

第1回から160回(2018年下まで)までの芥川賞受賞作の作品紹介と作者の紹介などが1~2ページにまとめられて書かれています。
(W受賞の年もあるので160回で180作品が掲載されています)

自分がよく本を読んでいた時期と、全く本を読んでいない時期があることに気づきました。子育てに忙しかったのだろうなあ。

この「芥川賞をぜんぶ読む」を読んで、ぜひ読んでみたい本がたくさん見つかりました。読むぞお!!

ちなみに私が好きな芥川賞受賞作は

松本清張「或る「小倉日記」伝」
森敦「月山」
小川洋子「妊娠カレンダー」
保坂和志「この人の閾」
藤沢周「ブエノスアイレス午前零時」
吉田修一「パーク・ライフ」
青山七恵「ひとり日和」

著者よりも作品で選んだのでこんな感じ。

 

« 2019年11月 | トップページ | 2020年3月 »

twitter

ブログパーツ

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ