« 12月「安曇野アートヒルズ」で尾尻氏のコンサートあります | トップページ | 初春に鍋を買う »

2014年12月30日 (火)

12/20安曇野ギターコンサートと今年の振りかえり

00612・20(土)に安曇野市穂高の穂高交流学習センター「みらい」にて「第5回安曇野ギターコンサート」があり、参加してきました。

このコンサートは安曇野市のM女史が企画運営されています。当初は長野市のアグアドの会メンバーが主体だったと思います。
今回は16名、15組の演奏がありました。
私は今回が初めての参加でした。
他に初参加の方はベテランデュオのルス・アルテさんと、小林先生の門下生のTさん(女性)、すばらしい「スペイン舞曲10番」を演奏されました。

ここ「みらい」のホールは思っていた以上に響きが良くて、私も気持ち良く弾けました。(私はポンセ「南のソナチネ 1楽章」と「きよしこの夜」佐藤和弘編を演奏)

011今回はご縁があって釧路よりご参加の松本樹佳(キヨシ)さん、尚子さんご夫妻も演奏されました。
演奏会1部では松本樹佳さんソロの「コユンババ」、2部最後に尚子さんのピアノ伴奏による「アランフェス協奏曲」全楽章の演奏がありました。そのパワーとスピード、音の美しさはとてもアマチュアとは思えません。

きくこさん、O森さんありがとうございました。

memo2014年を個人的に振り返ると、ともかく忙しかった1年でした。
2月の大雪、親の介護の限界、実家の整理と両親の施設入居、これで今年前半は終わりました。
その後は施設費用を支払うべく仕事を増やしたので、なかなか休みがない状況です。

art美術展はアマコン観戦ついでに行った「ジャポニズム展」のみ。「デュフィ展」を見逃したのが心残りです。

notesコンサートは、軽井沢での尾尻師匠&大介さんのデュオコンサートと、松本市での「稲垣稔さん追悼コンサート」「鈴木亜理紗さんリサイタル」、安曇野市での「飯野なみさんリサイタル」ぐらい。
コンサートではありませんが、藤井眞吾さん、キム・ヨンテさん、益田正洋さんの演奏を聴ける機会があり、とても素晴らしい演奏でした。
また、藤井先生、キム先生から教えて頂くことができ、今も練習の度に思い出す点など多いです。

Tc1_search_naver_jpルネッサンスの活動にもあまり参加できず、メンバーには迷惑をかけてばかりでした。
弾き回し会は茅野近辺での開催時には毎回参加いたしました。知り合いの輪が広がって本当に楽しい会です。
ことに第20回の弾き回し会ではlamyさんとゆっくりお話しできたり、益田正洋さんの素晴らしい演奏を聴くことができました。Poranさん、いつもありがとうございます。
今年前半はメルツ「エレジー」とアナ雪などポピュラー曲を、後半は日本の歌と「南のソナチネ」を弾きました。
練習時間があまりとれない中、効率的に集中して練習を続けたいと思っております。

皆さま良いお年をお迎えください。

004_2
                茅野市玉川から見る南八ヶ岳 2014.12.28

« 12月「安曇野アートヒルズ」で尾尻氏のコンサートあります | トップページ | 初春に鍋を買う »

コンサート」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1407229/58418522

この記事へのトラックバック一覧です: 12/20安曇野ギターコンサートと今年の振りかえり:

« 12月「安曇野アートヒルズ」で尾尻氏のコンサートあります | トップページ | 初春に鍋を買う »

twitter

Twitter

ブログパーツ

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ