« お知らせ…4/13(日)大賀ホール・ラウンジにて「シークレット・ライブ」 | トップページ | 3/22「アグアドの会演奏会」参加してきました »

2014年3月19日 (水)

演奏の機会がたくさん (*^^)v

春を感じる時もありますが、まだまだ寒い日が続いています。早いもので、もうすぐお彼岸です。田畑はまだ雪に覆われています。

Img_1292 さて、先日は某会にて「A whole new world」を弾かせてもらいました。小・中学生の少女たちと大人の方々に聴いて頂きましたが、一緒に歌ってくれた子供たちもいて嬉しかったです。
←譜面台と足台を忘れました(>_<)

今週末の22日(土)はアグアドの会演奏会に参加いたします。バリオスの「ワルツop8-4」を弾く予定です。30名以上の方が参加される大きな演奏会です。
私は初参加なのでドキドキ、でもとても楽しみです。

アグアドの会演奏会 3月22日(土)長野市松代 松代文化会館 12:30開演 です。
藤井眞吾さんのミニコンサートもあります。入場無料ですから是非お越しください。

Img                                       ↑クリックで大きくなります

翌23日(日)は藤井眞吾先生マスタークラスがあります。13時より、須坂市フォルティアの夢奏庵にて。7名が受講予定のようです。私はメルツ「エレジー」で受講予定。
聴講は1000円だそうです。直接夢奏庵にお越しください。

翌週、29日(土)は諏訪市ギャラリー風我にて弾き回し会です。3時開演。今回は東京より私の大先輩が初参加します。ルネッサンスのかわいい若手女子も出てくれることになりました!たのしみ(^^)! 入場無料ですから是非聴きにきてください。

おまけの縄文な話し…
さて、茅野市で出土された土偶「仮面のビーナス」が国宝認定されるようです。既に国宝指定の「縄文のビーナス」と合わせて縄文土偶2体の国宝を持つ市は珍しい、のか唯一なのか、ともかく喜ばしいことです。

100912_1301_01_2 100912_1302_01←尖石の縄文考古館で以前に撮ってきた写真。
左が「縄文のビーナス」、右が「仮面のビーナス」です。
(ガラスケースに光が反射してしまいました<(_ _)>)

茅野市豊平にある尖石遺跡は、昭和初期から戦後にかけ、地元の一教師が家族だけの力で発掘を続け、大きな縄文遺跡を明らかにしていったのです。

この地域には縄文遺跡が多くありますが、どこもロケーションがすばらしい。八ヶ岳に抱かれた水の豊富な谷であったり、諏訪湖を遠くに見下ろす丘であったりします。
当時は温暖期で日本の陸地面積も今より狭く、ここらへんがちょうど良い気候であった、とのこと。やがて寒冷期となり、人々は去って行ったようです。

ということで、ますます茅野市は縄文ナンタラに力を入れるのでしょう。ほかももう少し考えればいいのに…ブツブツ。

« お知らせ…4/13(日)大賀ホール・ラウンジにて「シークレット・ライブ」 | トップページ | 3/22「アグアドの会演奏会」参加してきました »

クラシックギター」カテゴリの記事

茅野市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1407229/55422248

この記事へのトラックバック一覧です: 演奏の機会がたくさん (*^^)v:

« お知らせ…4/13(日)大賀ホール・ラウンジにて「シークレット・ライブ」 | トップページ | 3/22「アグアドの会演奏会」参加してきました »

twitter

Twitter

ブログパーツ

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ