« 10/19ミニ弾き回し会 終わりました | トップページ | 10/27(日)尾尻&助川ギターデュオ 安曇総合病院・病院祭 »

2013年10月22日 (火)

森田綾乃さんギターリサイタル~ギターの小箱 行ってきました

ImgImagecamx42j2ギターの小箱 特別企画

「森田綾乃ギターリサイタル」

10月20日(日)午後2時半より、松本市中町の蔵シック館にてギターの小箱 特別企画「森田綾乃ギターリサイタル」があり、行ってきました。

この日はシトシト雨降りでしたが、蔵シック館2階のホールは40席ほぼ満席でした。

「ギターの小箱」は松本市のNさん、大町市のUさんが中心となって年に数回のコンサートを企画されています。
いつも温かい雰囲気のコンサートで、私も楽しみにしています。
近年は、3月にアグアドメンバーによるコンサートと秋に女性ギタリストによるリサイタルが定例となっています。

森田綾乃さんは6年前、まだ学生の頃にもこの「ギターの小箱」に出演されました。

その後、渡仏しウルグズノフに師事され、フランスのディプロム試験に満場一致で合格。

現在は東京でギター教師としてご活躍中です。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;プログラム♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;

1,私のお気に入り                   R.ロジャース /B.スターク&佐藤弘和 編

2、カレイドスコア キース・ジャレットへのオマージュ             A.ウルクズノフ

3、ビリャネスカ スペイン舞曲op37より第4番       E.グラナドス/阿部保夫・恭士 編

4、「森の中で」 ウェインスコットポンド~コーネリア・フォスの絵画から
          ミュアー・ウッズ                           武満徹

                    休憩

5、サンバースト (A.ヨーク) からの
  神秘的なバリケード クラブサン曲集第2巻 より第6組曲 第5番 クープラン/佐藤弘和 編

6、涙の賛美                            F.シューベルト/J.K.メルツ 編

7、組曲op41 ・前奏曲
         ・ノクチュルヌ
         ・バラード
         ・夢
         ・終曲                                  J.エチュ

      アンコール  ファンタジア・ブラジリアン など

トークを交えて、とても落ち着いた雰囲気で弾かれていました。

「私のお気に入り」」は私もお気に入りの曲なので、最初からうれしい!
「神秘的なバリケード」とは女性のスカートのこと、と聞き、楽譜の音形を思い出して何となく納得。サンバーストと調弦が同じ、とのことでサンバーストからのクープランでした。

001手の形がとても美しく、爪が弦にあたる音が全く聴こえません。
武満の繊細な音が一層繊細に聴こえました。

バロックからロマン派、現代曲までバラエティに富み、また、フランスなどヨーロッパの香り漂う優雅なプログラムでした。

今後の活躍が期待されますね。

写真は主催者の一人O森さんと。ピンボケですみませんsweat01

↓YouTubeにあった森田さんの動画です。
ポンセの「南のソナチネ」を演奏されています。

« 10/19ミニ弾き回し会 終わりました | トップページ | 10/27(日)尾尻&助川ギターデュオ 安曇総合病院・病院祭 »

ギターの小箱」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1407229/53684825

この記事へのトラックバック一覧です: 森田綾乃さんギターリサイタル~ギターの小箱 行ってきました:

« 10/19ミニ弾き回し会 終わりました | トップページ | 10/27(日)尾尻&助川ギターデュオ 安曇総合病院・病院祭 »

twitter

Twitter

ブログパーツ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ