« 10/27(日)尾尻&助川ギターデュオ 安曇総合病院・病院祭 | トップページ | エコクラフトのバッグ 冬用に変身(2) »

2013年10月31日 (木)

晩秋のガーデニング

この頃では最低気温が5℃を下回る日もあり、冬に向けての庭仕事をしています。

019ゼラニウム・アメリカンブルー・ワックスフラワーなど、家の中に入れてしまうものは新しい用土で鉢上げをします。(古い土にはヨトウムシがかなり潜んでいるので、そのまま部屋に入れると、リビングを芋虫さんが這っていることがあります
宿根マーガレットは鉢上げをし、発泡スチロールの箱に入れて、軒下で管理をします。

ローズゼラニウムはかなり大きくなるので、挿し木にしてから取り込みます。春になったら、また庭植えにします。

013今、園芸店に出盛りのビオラとガーデンシクラメンなどで寄せ植えを作りました。
←ビオラはタキイの「ペニーミッキー」という種類。ミッキーマウスの顔に似ていますか?

茅野の冬は大変寒く、雪は少なくて乾燥するので、ビオラでさえ冬を越すのは大変です。
鉢植えよりも地植えにして、保温用シートをかけてしまうほうが安全です。

今年は紅葉が遅く、ようやく色づいたかと思ったら、もう落葉です。

↓茅野市運動公園の風景です。桜の葉はずいぶん散っています。
もみじの赤、こぶしや白樺の黄色、ケヤキの茶…もうすぐすべての葉が落ちてしまいます。
001004014

007015←大好きな運動公園の桜並木散歩道も落葉が始まっています。

→茅野駅には「カエデのこみち」がありますが、1本だけ、とても鮮やかに紅葉していました。                       
一番東側だから??

週末は八ヶ岳への登山客で茅野駅は賑わっています。
八ヶ岳の山頂が白くなるのは11月の半ば頃でしょうか?

庭では最後のバラが咲いています。赤のピースとデルフィニューム。
黄色い花は1年草のダールベルグデージー、花期が長く手間もかからずおすすめです。

004_2006

« 10/27(日)尾尻&助川ギターデュオ 安曇総合病院・病院祭 | トップページ | エコクラフトのバッグ 冬用に変身(2) »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 晩秋のガーデニング:

« 10/27(日)尾尻&助川ギターデュオ 安曇総合病院・病院祭 | トップページ | エコクラフトのバッグ 冬用に変身(2) »

twitter

ブログパーツ

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ