« Youtube「夜桜」 | トップページ | ルネッサンス専用ブログ開設しました »

2013年7月14日 (日)

7/13「古部賢一さん鈴木大介さんコンサート」終わりました

以前よりお知らせしていた「古部賢一×鈴木大介 オーボエ+ギター デュオコンサート」が7月13日(土)茅野市民館コンサートホールにて15時より行われました。

Dscf1245
早めに行ってロビーで待っていたら、市民館の中庭で、なにやら出演者おふたりが記念撮影していました。

そんな様子を勝手に写真に撮りながら、遠くより近くよりご来場されたギター仲間と話をしつつ、開場時間。

300席入るコンサートホールはほぼ満席。
開演前に大介さんの発売前の新譜CDもゲットhappy01

この日のプログラムです。

Img_0001


Img_0002

↑クリックして拡大してみてください。

後半、猿谷さんの曲の次に マシャド作曲「夜のサンパウロ」が入りました。

アンコールはマシャド「バモネッサ」とプホール「ポンペイヤ」(ブエノスアイレス組曲より)が演奏されました。

演奏は大介さんの美しい音色と、古部さんの甘く柔らかな音色、時には躍動感溢れ、また楽しげな軽やかな、すばらしい演奏でした。古典からボッサやタンゴ、現代曲とバラエティに富み、たいへん楽しいプログラムでした。

おふたりのお話も大変楽しく、大介さんの「ギタリストの言うことは十中八九ウソ」には妙に納得してしまいました。演奏もMCも息がぴったりなお二人でした。

コンサートの写真などは鈴木大介さんのブログをご参照ください。

Dscf1251この日は市民館スタッフK嬢のお計らいで、尾尻師匠と共に打ち上げに参加させて頂きました。上田のギター製作家Sさんや大賀ホールスタッフのSさん、諏訪響の方たちともご一緒に、短いながら楽しいひと時でした。
(諏訪響の皆さんには先週の荒川さんのコンサートでお世話になりました。今度聴きに行きます!)

鈴木大介さんの新譜「キネマ楽園Ⅴ travels」→
Img_0003
古部さんも快くサインして下さいました。ありがとうございました。

« Youtube「夜桜」 | トップページ | ルネッサンス専用ブログ開設しました »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

あんなにたっぷりと聴かせていただけるとは、の、充実のプロラムでした。
「夜のサンパウロ」は、急遽加えたとのお話しでしたが、
急に入れられるなんてお二人の繋がり、歴史の長さを感じましたし、
センスの良さに、流石と思わせられました。
記事を拝見し、また思い出して楽しませていただきました。
ありがとうございました。

デュオコンサートは一流の演奏を堪能しました。「エキノクス」の透明感あふれるギターソロも素敵でした。
難曲も軽々と、息ピッタリの演奏でしたね。本当にお二人の歴史を感じました。
近くでこのような質の高い演奏が(しかも格安で!)聴けるとは、嬉しい限りでした。
knさんともどこかでお会いしたいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1407229/52446710

この記事へのトラックバック一覧です: 7/13「古部賢一さん鈴木大介さんコンサート」終わりました:

« Youtube「夜桜」 | トップページ | ルネッサンス専用ブログ開設しました »

twitter

Twitter

ブログパーツ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ