« SAVAREZ Cantiga polished | トップページ | ルネッサンス業務連絡⑰ »

2013年4月 1日 (月)

第10回ギター弾き回し練習会 終わりました

Poranさん企画の弾き回し練習会、今回は記念すべき第10回が3月30日(土)茅野市民館アトリエにて開催されました。
第10回記念で小原聖子門下生の松澤結子さん、一星有希さんのミニコンサート付きです。

001 朝晩はまだ寒い茅野ですが、この日は晴れて穏やかな良い天気となりました。
受付準備のため早めに市民館に到着。
←松澤さん・一星さんがリハーサル中。聖子先生も熱心に見ていらっしゃいました。

002 弾き回し会は会場到着順に、自分の好みの演奏順を選択できるので皆さん早い到着です。
←会場設定後は各自練習など。

004 ←お客様が大勢いらして頂きました。遠く飯山からいらして頂いたNさん、ありがとうございました。次回は演奏で御参加ください。

♪2時半に弾き回し会スタート。
005 トップバッターは長野市から初参加のHさん(最年少)。初参加でトップバッターになってしまったのに、堂々とした落ち着いた演奏。しかも独学と言うから驚きです。→

2番手以下はいつものメンバーの演奏が続きます。
詳しいことはPoranさんの弾き回し会専用ブログをご覧ください。

010 ←休憩時間には会場後方で皆でお茶をします。
安曇野から御参加Mさん(バッハ無伴奏チェロ組曲3番を演奏)の手作り大福がおいしかったです。

遠方からお越しの演奏者の方だけ紹介します。
お隣山梨から参加のMさん。「郷愁のショーロ」は親指で押さえる小技を披露。
良い音の野辺ギターをお持ちです。

遠く富山からお越しいただいたSさん。タンスマンの「カヴァティーナ組曲」より。
自然で美しい演奏です。

トリは最後に到着した長野市Kさん。
アルハンブラをきれいに演奏。人前でトレモロをきれいに弾くのは至難の業です。すごいなあ!

全員の演奏が終わった後は引き続き、一星有希さん、松澤結子さんのソロコンサート。
黄色いドレスの一星さんは現在、小原聖子先生宅で住み込みのギター講師をされているようです。小原先生の普段の御様子なども話して頂きました。
023 025 028

一星さんの演奏は「聖母の御子」と「最後のトレモロ」。きれいなトレモロでした。

松澤結子さんは真っ赤なドレスで登場。はにかみながら話す様子も可愛らしいかたです。

松澤さんの演奏は ダウランド「ファンタジー」
     バリオス「ワルツ4番」
     アグアド「序奏とロンド」
     アルベニス「朱色の塔」

どの演奏も完璧なテクニックで圧倒されます。スピードも充分。
難曲のアグアドもしっかりと弾きこなし、素晴らしい演奏でした。将来が楽しみです。

アンコールは松澤さんのソロ1曲の後、お二人で「禁じられた遊び」の2重奏です。
素敵なアレンジでした。

033 この後、茅野市民館内の「カフェ・アンダンテ」で交流会です。
毎回、企画して頂いているPoranさんへサプライズのプレゼントはイニシャル入りの木製アームレストカバー。

なぜか私にまで「優しい時間」オーナーお手製のガトーショコラを頂きました。(絶品でした)

皆さんとお話ししながら立食パーティーを9時頃まで楽しみました。
自分としてはたくさんの課題が見えた弾き回し会でした。でも楽しかった!!
みなさん、またお会いしましょう!

« SAVAREZ Cantiga polished | トップページ | ルネッサンス業務連絡⑰ »

弾き回し会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第10回ギター弾き回し練習会 終わりました:

« SAVAREZ Cantiga polished | トップページ | ルネッサンス業務連絡⑰ »

twitter

ブログパーツ

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ