« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月29日 (火)

ルネッサンス業務連絡⑭

Image_4 2月・3月の練習予定日

2月2日(土)、16日(土) 18:00~21:00 すずの音ホール 2階研修室(玄関のホワイトボードで部屋を確認してください)

3月2日(土)16日(土)同上

有力な新入会員もお越しになるかもしれません。寒い時期ですが、みなで楽しく練習しましょう。
見学随時大歓迎中!!

少し先ですが3月30日(土)茅野市民館にて「クラシックギター弾き回し練習会」があります。
演奏参加は締め切られましたが、どなたでも聴きにいらして頂けます。

今回は第10回として特別に松澤結子さんのミニコンサート付きです。
松澤さんは小原聖子先生の生徒さんでコンクールでも大活躍中の美人ギタリストです。
どうぞ皆さまお越しください。

2013年1月25日 (金)

2013年御神渡り

今日は御神渡り(おみわたり)の拝観式でした。式は早朝に行われテレビでご覧になったかたも多いかと思います。氷のせり上がりは3日ほど前に確認され、今年の御神渡りが宣言されました。めずらしく2年続けて御神渡りの出現です。

湖畔に住む人は明け方に氷がぶつかる大きな音が聞こえるそうです。
昔(数十年ほど前)は人の背丈ほど氷が盛り上がり、音も諏訪の平に広く響いたそうです。

今日は、ちょうど用事があり諏訪まで行ったので、昼ごろ御神渡りを見てきました。
場所は原田泰治美術館から南へ50メートルほどのところ。ここは「ニ之御神渡り」になるのでしょうか?
昨年の御神渡りの時は氷の上を歩く人がいて危険だったので、今年はロープが張られていました。
               御神渡り 2013.1.25 写真撮影 娘①
Dcim0008

ところどころに高さ20㎝ほどの氷のせり上がりがみえるものの、数十メートル先は波だった湖。気温が上がり、氷はずいぶん溶けてしまったようです。
写真で見るよりもずっと近くまでさざ波立っていました。
カメラ抱えた見物人がけっこういました。(我々もその仲間(^^ゞ)

帰りは諏訪の「麺や さくら」で屋台ラーメン590円を食べました。満足happy01

2013年1月21日 (月)

アプフェルシュトルーデル(りんごのお菓子)

130120_155301 オーストリアのりんごのお菓子です。マリア・テレジアも食べたかも??

《材料》紅玉3個、 溶かしバター50g シナモン・粉砂糖…適量
 アーモンド生地…アーモンドプードル30g、溶かしバター10g、砂糖10g、卵白1個分
    練り生地…強力粉75g、薄力粉75g、卵黄1個分、溶かしバター20g、ぬるま湯1/3カップ

《作り方》①練り生地を作る。粉は合わせてボウルにふるい入れ、卵黄・溶かしバター・ぬるま湯を加えてよく混ぜる。滑らかになるまで練ったらラップに包み、30分休ませる。

②りんごは皮をむいていちょう切りにする。

③アーモンド生地を作る。アーモンドプードル・砂糖を合わせ、溶かしバターと軽く泡立てた卵白をよく混ぜ合わせペースト状にする。(卵白はしっかり泡立てる必要はない)

③キャンパス布(または厚めのふきん)に打ち粉(強力粉・分量外)を振り、①の生地をのせる。麺棒で30㎝四方ほどに広げ伸ばす。少し休ませながらあと3センチほど手で広げ伸ばす。

004_2 001_2 ④生地の手前半分ほどにアーモンド生地をうすく伸ばし、その上に切ったりんごをのせシナモンをかける。生地の空いている側に溶かしバターを塗る。

⑤ふきんを持ち上げながら巻く。太巻き寿司の要領で。表面にも溶かしバターを塗る。

⑥180度のオーブンで40分焼いたら出来上がり。

お砂糖をほとんど使っていないので、甘みが欲しい方は粉砂糖をかけたり、アイスやホイップクリームを添えて下さい。バターも卵も控えめでヘルシーですよ。

130120_142101 19世紀のハプスブルグ家の本ばかり読んでいたのでこんなお菓子を作った…わけでもないのですが。メルツも食べたかもしれません。

りんごのお菓子にはお気に入りの、このマグカップがぴったり。持ち手は杖のかたち、りんご付きです。
(私のことをよく知っている人はピッタリ!と言うだろうな)
ディズニーの悪役をヴィランズと言うのですが、「眠れる森の美女」に出てくる悪い魔女(マセフィラント)の次に好きなのが白雪姫のおばあさん。
映画「魔法にかけられて」ではアカデミー女優のスーザン・サランドンがヴィランズを演じて秀逸でした。この映画はパロディー満載で大人も楽しめます。まだ見ていない方、是非りんごケーキを食べながらご覧ください。

2013年1月15日 (火)

2013.1.13 第9回弾き回し会 終わりました

1月13日(日)第9回クラシックギター弾き回し会 がありました。

会場の茅野市民館ではこの日,主ホールで成人式が行われ、晴れ着のお嬢さんたちで賑やかでした。

003130113_144801 茅野市民館は駅直結で便利な複合施設。やたらとお金がかかった建物です。

004 弾き回し会は2階奥のアトリエで行われました。昨年の1月にもここで行いました。

昨年は寒かったですが今年はお天気に恵まれ暖かでした。
弾き回し会メンバーの行いの良さですね。

001アトリエへの内部と通路。↘
アトリエはリハーサルやダンス・ライブなどにも使われます。130113_140001_3

午後1時過ぎに会場に着くとほとんどの方がすでに到着。到着順に好きな演奏順を確保します。
会場のセッティングと集金。

私の演奏順は8番目(早いもの勝ちの順番です)

今回は案内を見て聴きにいらした方も3人いらっしゃって、うれしい限りです。

ルネッサンスのメンバーも4人聴きに来てくれました。

2時より演奏開始です。

005 007 009

↑トップバッターはみゅげ夫人。バリオスの「祈り」ストーバー編
いつもは最強夫妻デュオですが、今回はソロです。丁寧で美しく素敵でした。
ソロも時々お願いします。 皆さんの詳しい演奏曲目はPoranさんのブログをご参照ください

2番手、女神湖畔ペンションオーナーのDさん。タンスマンの「カヴァティーナ組曲」から2曲。
ラミレスの響きがゆったりした曲の歌い回しにとても合っていました。
ナマで初めてタンスマンを聴いたのですが、弾きたくなる良い曲ですね。マイヤースのカヴァティーナも演奏。

今回初参加のmakomoonさん。山梨県からお越しいただきありがとうございました。
バッハBWV998。一言…上手です。きちんとしたバッハです。
それもそのはず、スペインギターコンクールに参加するほどの腕前の方。
ギターの響きも素晴らしく、尋ねたら野辺(父)ギターでした。バッハには野辺。。(?)

012 013 015

続いてあられさんもBWV998。弾き続けることは大切です。
以前よりスピード、力強さ、曲の推進力を感じました。ギターもよく鳴っていました。
ラウロのカローラはいい曲ですね。

4人終わると休憩タイム。お茶飲んでいます。

5番目は企画者Poranさん。いつもありがとうございます。
ソルの月光はメロディーがきちんと聴こえ、曲全体がきれいに流れていました。
ナルバエスの「牛を見はれ~」とタレガの「マリーア」も。

016 018 023

↑続いてサントスさん。アール・クルーの曲を2曲。
いつもポピュラー寄りの素敵な曲を紹介して弾いて下さいます。
アール・クルーいいですよね。「いそしぎ」なんか最高です。

7番がスズムシさん。あられさんと共に連続出場記録更新中。
今回はバッハのチェロ組曲からの演奏。
チェロ組曲は難しいです。なんせチェロの曲ですから。
弦楽器でアンコールなどにもよく弾かれる「ガボット」。また聴かせてください。

次がわたし。松川支部長が写真を撮って下さいました。ありがとうございました。
カスティーリャ組曲よりファンダンギーリョ、ノイマン・愛のワルツ、武満編・ロンドンデリーの歌(リピートなし)を演奏。
ファンダンギーリョは何回も弾いているから…とちょっと甘く見てしまい音が雑。イマイチ。
愛のワルツはうろ覚えの個所がどうも変だったし、ロンドンデリーの歌はまだまだ。
相変わらず修行が足りません。

031 033 034

↑続いてMackさん。フェレールのタンゴ1番と2番。懐かしいです。3番も弾いてほしかった。
定年を機に奥様に勧められて再びギターを手にされたと言うことですが、確実に上達されています。色々な曲にチャレンジしてください。

yamasanpandaさん。若々しい最長老です。
ヴァイスのファンタジーは皆があこがれる曲です。前半後半と変化があり、結構長くて大変です。
細く長く共にがんばりましょう!

トリは初参加のMさん。長野アグアドの会で活躍中。松本での「ギターの小箱」の常連さんでもあります。
「ドビュッシー讃歌」はホント良かったです。今まで「わけのわからない曲だから弾きたくない」と思っていましたが、Mさんの演奏を聴いてわけがわかりました。わかるように弾けばいいんですね。アーティキュレーション・ダイナミズムのつけ方、素晴らしかったです。ヴィラロボスの前奏曲4番も落ち着いた演奏でした。
最後のモレルは私も好きな曲です。(楽譜買いましたが開いてすぐ閉じました)

さて終了後は片付け、モップがけをして市民館内のカフェ「アンダンテ」で懇親会。

130113_164701 040_2

037 演奏者9名とルネッサンスメンバー3人の12名が参加。

おいしいお料理とギターの話で盛り上がりました。

さらにこのあとの2次会では6名が深夜まで居酒屋で楽しんだようです。素敵な仲間たちなので離れがたいのかな…。

次回は3月30日、第10回の記念弾き回し会です。
皆さん、また茅野でお会いいたしましょう!

042 翌日は大雪。夕方までに30㎝ほど積もりました。
私の車は2駆なので、夜の上り坂をパニックになりながら運転していました。
滑るし、立ち往生の車が道をふさいでいるし、家までずっと上りsweat01

なんとか無事に帰りつき、今日もギターを弾けることに感謝です。

2013年1月 1日 (火)

2013謹賀新年

10447000247_2 あけましておめでとうございます。
本年も皆さまのご健康、ご多幸とご活躍をお祈り申し上げます。

ルネッサンスへのご愛顧もよろしくお願い申し上げます。

今日の茅野は晴天。八ヶ岳は雪雲を綿帽子のようにかぶっています。
昨年は諸々の役員仕事が多く結構大変だったので、今年はギターの練習をマイペースでできると良いな、と思います。
基礎練習を大事にしながら、新しい曲と今までに弾いた曲を併せて練習していく予定です。

さて、1月のルネッサンスの予定は
1月5日(土)、1月26日(土)pm6:00から、すずの音ホールにて練習。

弾き回し会が1月13日(日・祝)pm2:00から、茅野市民館2階アトリエ にてあります。
演奏参加は締め切られましたが、どなたでも聴きにいらして頂けます。
10人が演奏予定。
終了後に茅野市民館内の喫茶店アンダンテで交流会があります。
こちらもご連絡頂ければ、どなたでも参加頂けます。
詳しくはPoranさんの弾き回し会専用ブログをご参照ください。

私も参加します。家から近い場所なので気軽に行けます。
今回は短めの曲を3曲演奏するつもりです。是非お越しください。

さて、昨日の弾き治めはバッハのプレリュード(BWV998)にしました。
今日の弾き始めは地味にジュリアーニop1の練習曲から。
皆さんは弾き治め、弾き始めの曲は何でしょうか??

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

twitter

Twitter

ブログパーツ

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ