« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月26日 (月)

第8回弾き回し練習会 終わりました

11月24日(土)、第8回弾き回し練習会が諏訪市音ギャラリー風我で行われました。

015  今回もPoranさんに大変お世話になりました。

前日までの雨も上がり、天気もsun
風我の中は薪ストーブが焚かれ、暖かgood

風我での弾き回し会は4回目でしょうか。
ここは音の響きも良く、安心して弾けます。

2時開場とともにほとんどのメンバーが集まり、3時ちょうどにスタート。

017_2 018_2 019

↑Poranさんのあいさつではじまり、1番手はルネッサンスのA子ちゃん。
早く弾いてゆっくり聴きたいから、とあえての1番を選択。
余裕の落ち着いた演奏でした。
(詳しい曲目などはPoranさんの弾き回し会ブログをご参照ください)

2番手はしう1さん。三度目の正直のアルハンブラ。成功でした!弾き続けることは大切です。

020 022 021

↑今回初参加のK.Mさん(アグアドの会)、12月8日安曇野コンサートの企画をされています。会のご成功をお祈りいたします。

皆勤賞のスズムシさんとあられさん。
スズムシさんは安曇野コンサートで弾かれると言うジュリアーのソナタ。懐かしかったです。
あられさんはバッハとラウロ、カヴァティーナも。時間配分を考えながら余裕の演奏

023_2 024_3 025_3

↑毎回すばらしい企画をしてくださるPoranさん。安曇野コンサートにむけた演奏でした。

ここからはティアトカ長野メンバーが続きます。
まずは後輩のKりんちゃん。ソルの練習曲とエストレリータ。ハギ先輩の特訓の成果大。

次はハギ先輩。「あがった」そうですが、音の美しさと譜読みの正確さは一番!ソルを2曲。

026 027 029

次はナベ先輩。タレガの2曲をしっかりとしたタッチで演奏。あがっていたようには見えません。
続いてナベ・ハギ先輩のデュオ、カルリのロンドー。曲が染み込んでいるように息がぴったり。

ティアトカ長野の最後は私。超合金の心臓が欲しいのに指が超合金化してガチガチ。1曲目は惨敗。カヴティーナはちゃんと弾けて良かったぁ!ホッ!

030 031 ←左側、ギターラ夢弦のMackさん。ノイズの少ない、心に入ってくる演奏。正しい曲の解釈とお人柄なんだろうな、と思います。

女神湖ペンション「やさしい時間」オーナーのDさん。ヴィラ=ロボスの前奏曲4・5番。目にもとまらぬ4番アルペジオ!淀みなく曲が流れます。練習量が凄いのでしょう。
奥様はピアニストで素敵な方。奥様のピアノも聴きたい!

最後のトリはプリンセス・ピンクさん(椎野みち子さん)
CD、オリジナル曲集も出されています。

032 037 仕入れたばかりと言うマイメロちゃんの全身ぬいぐるみ姿で登場sign03

いつもの通り、ご自身オリジナルの曲を演奏されました。きれいな演奏です。さすが!!
お忙しい中、川崎から来ていただきました。ありがとうございました。
最後に「星に願いを」をサンタさんに早着替えされて弾いてくださいました。アレンジもすてきな演奏でした。

さて、時間通りに弾き回し会が終わり、引き続いて懇親会。
Poranさんに手配いただき、アサヒドライゼロとケータリングの軽食で乾杯beer

039040_2 7時半まで皆さんと楽しく歓談。ここでしか顔を合わせないメンバーも多いので話もはずみます。
今回はあられさんの奥様もご参加いただきました。ありがとうございました。

12月8日穂高「みらい」での「安曇野ギターコンサート」に参加される方々は、最後の追い込み練習を頑張ってください。
最後になりましたが、いつもいつも 素敵な企画をして下さるPoranさん、本当にありがとうございます。弾き回し会は自由に弾くことができ、大変楽しい会です。
多くの方に参加して頂きたいと思います。

036

次回、第9回弾き回し会 は 1月13日(日)茅野市民館アトリエにて。
また参加しますdash

2012年11月19日 (月)

11/24(土)弾き回し練習会あります

11月24日(土)に「第8回クラシックギター・弾き回し練習会」があります。

場所は諏訪インター近くの「ギャラリー風我」。15時より演奏開始です。

すでに演奏のエントリーは締め切られましたが、聴きに来られる方大歓迎!もちろん入場無料です。

今回は13名が参加。トリはプリンセス・ピンクさんでしょうか。
ピンクさん以外はみなアマチュアです。

「ギャラリー風我」は古民家を丁寧に改装したすてきな建物。ギターにちょうどよい空間です。
諏訪インターを降りて直進、次のサークルKの角の信号を左折。100m進んで床屋さんの角を右に曲がってください。あとはリンゴ畑やハウスを抜けて用水路沿いに進むと左手にあります。
006 ちょっとわかりにくいかも…。

Poranさんの弾き回し会専用ブログで地図などご確認ください。

全員の演奏終了後に同じ場所で20時まで情報交換会が行われます。
立食式で軽食、飲み物がでます。会費2000円。
こちらに参加希望の方は21日(水)までにご連絡ください。
楽しい会ですよ!お気軽にご参加ください。

我が家からは車で15分。近くでこのような集まりがあるのは本当にありがたいです。
この会を通じて多くの友人ができました。今回は女性の参加も多く(5人!)楽しみです。
私は現代曲を2曲弾く予定。さて、どうなりますか…。

2012年11月17日 (土)

今日のおやつ~りんごのソフトクッキー(カントリーマーム風)

121117_124701 紅玉も終わりの時期apple
さくさくのクッキー生地の間にりんごのフィリングをサンドして焼き上げました。

材料…りんごのフィリング(紅玉3個、くるみ40g、レーズン30g、砂糖60g、バター大匙1、ラム酒、シナモン、ナツメグ)

クッキー生地(卵 小1、薄力粉150g、無塩バター80g、砂糖40g、ベーキングパウダーB.P 小さじ1)

*砂糖は素精糖またはきび砂糖を使いましょう。
無塩バターはケーキ用マーガリンなどで可

作り方…りんごのフィリング
①、紅玉は皮をむき小さめのいちょう切りにしておく。
くるみは小さめに手で割っておく。(包丁で切ってもOK)121117_095301_2
②、鍋にバター大匙1を入れてから火をつける。バターが溶けたらりんごを入れる。
③、りんご全体にバターがまわったら砂糖を入れる。砂糖が溶けたらくるみとレーズンを入れる。くるみとレーズンはなくても構わない。量もお好みで。
④、焦がさないように気をつけながら、水分がなくなるまで煮る。10分から15分。
⑤、最後にラム酒を入れひと煮立ちさせ、シナモン、ナツメグを加えてできあがり。
⑥、バットなどに流して冷ましておく。(右写真)

次にクッキー生地
①、バター80gは室温にもどし、大きめのボウルに入れ、軽くホイップしておく。
②、薄力粉にB.Pを加え①にふるい入れる。バターと粉が混ざって細かな粒になってくるまでよく切りまぜる。
③、別のボウルに卵を割り入れ砂糖40gを加える。砂糖のかたまりがなくなるまでよくすり混ぜる。
④、②に③をすこしずつ流し入れ、都度よくまぜる。一度に全部入れてしまうと調整ができないので注意。卵液は少し残すつもりで。
⑤、粉っぽさが残る程度に生地をまとめる。(柔らかすぎた場合はは冷蔵庫で冷やしながら以下の作業をしてください。)
⑥、ラップを60センチほど切り、台上に広げる。その上にクッキー生地を置いてのし棒で伸ばす。20㎝×40㎝がめやす。
⑦長方形の生地の半分にりんごのフィリングをのせる。(のせ過ぎないように)
ラップを持って生地を半分に折り、生地でフィリングをサンドする。
⑧ラップの上から生地を軽く押さえつける。ラップをはずして適当な大きさに切り分ける。
 丸いクッキー型で抜けばカントリーマームのようになります。
フォークで空気穴をあけておく。
⑨オーブンシートを敷いた天板にクッキーを間隔をあけて並べる。170度で30分焼いたら出来上がり!!

121117_143301_2 残ったフィリングは冷凍パイシートで包んでアップルパイに。
ホットケーキの種に混ぜ込んで焼いてしまってもおいしいですよ!

普通、クッキー生地はバター+砂糖+卵+粉の順ですが、今回の方法はサクサクしたクッキーができておすすめです。タルト生地のクッキーという感じ。

ラム酒は製菓用のミニ瓶もありますが、やはり大きな瓶のほうがおいしいしお得。
単に自分が飲みたいからだろう…と言う天の声が聴こえる)

キリン午後の紅茶アップル&ジンジャーを添えて。
(ボトル裏はかわいい白雪姫です。そっちが表?)
I love Villains! ビランズの話はまたこの次に。。

今日は一日冷たい雨です。これからルネッサンスの練習に安全運転ででかけます。car

2012年11月16日 (金)

ロマンス(禁じられた遊び) 6小節目は?

先日、ラジオから流れてきた「ロマンス」を聴いていて、あれ?と思ったのが6小節目。

楽譜を見ていたら2種類あることに気がつきました。

001 これは70選の本から。→
私が今まで弾いていた楽譜。
①方式…6小節目の3拍目からセーハ5のAmになります。(楽譜はクリックで大きくなります)

002 次はギタルラ版教則本から。→
②方式…7小節に入ってからセーハ5になっています。6小節内はEmのまま。

あれ?そうだったんだ、と全くもってお恥ずかしい話ですが、今ごろ気付きました。

003 最後にこの曲の原典と言われているルビーラ版。(現代ギター2,012年5月号より)↑
7小節からがAmですね…。②方式です。

CDなどを聴いても色々です。
最近お気に入りのミロシュは②で弾いています。
長年聴きなれたジョン・ウィリアムスは①で弾いています。
本家のイエペスは②ですね。

ついでながら、14小節目の低音も、シもしくはレ♯、と色々あることに気付きました。

皆さんはどんなふうに「ロマンス」を弾いていますか?
私はジョンの演奏が好きです。

121114_081301_2 ※ルネッサンスの皆さんへ

明日11・17(土)は通常練習です!
次に向けて練習開始です。
12.1、15(土)も通常練習あります。

12月8日(土)午後、すずのね音楽祭に有志が出演します。
詳細後日
8日は忘年会をすずむし荘で行います。ご参加ください。

(ビオラと葉ボタンの寄せ植え)

2012年11月12日 (月)

11/11ルネッサンス発表会終わりました

昨日11月11日(日)ルネッサンスアンサンブルコンサートを行いました。
お越しいただいたみなさま、ありがとうございました。

今回は初めて穂高の研成ホールを使いました。

ホールの正面と南面。南側には広い公園があり西側にはアルプスを望みます。
この日は天気が悪くて山は見えず残念。
007 003_2 002 

この時期のルネッサンスのコンサートは、アンサンブルを主に続けてまいりましたが、
昨年からは、初心者を含めて全員がステージに出ることを目標にした「発表会」の位置づけで行うことといたしました。
残念ながら本年は参加者が少なく、結果は例年6月に行っている「ギターの集い」と大差ないものになってしまいました。

プログラムの最初はアンサンブルです。二重奏が6組と多く、ソロは5人でした。

009 011 015

プログラムやチラシはA子ちゃんがいつもきれいに作ってくれます。
休憩時間にはホール隣室のカフェコーナーで、お客様とメンバーとでお茶タイム。
コンサートのトリは不動の会長&支部長デュオです。

004 016 024

雨の中、30名程のお客様にお越しいただきました。ありがとうございました。
演奏曲目は前々回のブログをご覧ください。

2012年11月 9日 (金)

明後日11/11(日)ルネッサンス アンサンブルコンサートです

024_2 里山の紅葉も散り始めです。

11月11日(日) 安曇野市穂高の研成ホールにてルネッサンスのアンサンブルコンサートを行います。

プログラムは前回のブログ記事の通りです。

午後1時開場、1時半開演です。
お天気は曇りのち雨とのことですが、むしろコンサート日和です。

ソロ・デュオ・三重奏…色々な形式で演奏をする気楽なコンサートです。
お時間ある方、是非お越しください。コーヒーとクッキー、おいしいYさんの漬物をご用意してお待ちしております。

↓近所の清龍山長円寺のカエデと、中央道原PA付近の林です。
021 023

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

twitter

Twitter

ブログパーツ

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ