« 見つけました! | トップページ | エコクラフトのスクエアバスケット »

2011年6月 3日 (金)

ひすいおみくじ

諏訪大社上社本宮に行ったらこんなおみくじがありました。

Blog0111 ヒスイ付きのおみくじです。300円。
おみくじの袋の裏の説明書きによると

諏訪大神の母神、高志奴奈川姫が祀られる新潟県糸魚川市より多く産出されるこの石は、古代より高貴な人々が勾玉などのお守りとして身に着けた貴重な石です。

諏訪大神とは建御名方命(タケミナカタノミコト)
父神はオオクニヌシノミコトです。

タケミナカタは悪さばかりをしていたので出雲の国を追い出され、はるばる諏訪の地にやってきて土地の豪族と力比べをして勝利し、諏訪を築いたとされます。(簡単な説明

でも諏訪大社上社のご神体は裏山の守屋山Blog0113
守屋山とタケミナカタの位置関係が今一つわかりません。

(←うっそうとした林が社殿脇から広がります。)

土地の豪族とは、古代信仰ミシャグチ神事の総責任者、洩矢氏(守矢氏・守屋氏)

諏訪大社というのは、結局ヨソモノに負けたけれどもタマシイは土着の神を信じているんだよ、という諏訪人の土着信仰なのだと思います(またまたざっくりした説明)

Blog0103 ミシャグチの話など本当に面白いので興味のある方は調べてみてはいかがでしょうか?
諏訪七石というのもあります。
七石のひとつ、本宮と前宮の中間あたりには大きな自然石おふくろ石があり、この石に対する神事も行われています。
石というのも土着信仰にはかかせません。

こういう話が好きなので長くなってしまいます。この辺で。

(御門から拝殿に続く回廊は夏でも涼しいです→)

大社東側の御門の前にすてきな喫茶店ができました。
Blog0112_2

詳しくはブログお友達「木漏れ日」さんのブログ見て下さい。

なかは広々。眺めもバツグン!
コーヒー好き、カップ好きなルネッサンスのメンバーにはぴったりですよ。

« 見つけました! | トップページ | エコクラフトのスクエアバスケット »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

翡翠が一緒についているおみくじというのがあるのですねキョーミシンシン
大社近所の喫茶店に行ってきました。
風が心地よく、悠久の時間を味わいました(って大袈裟…)
今度はおみくじをひきに行こうっと

ほかの神社にもこういうアイデアものおみくじってあるのでしょうかね?
なかなか商売上手です。
K茶房、茅野にしてはまともな喫茶店ですが、N光学の経営だからやっていけるのでしょう。
(そのうちあそこでオフ会でも…。)
個人経営ではきっと赤字で潰れる
CafeZoは湖東に移ったようですよ。場所がわかりませんが
すてきな喫茶店が増えると嬉しいですね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひすいおみくじ:

« 見つけました! | トップページ | エコクラフトのスクエアバスケット »

twitter

ブログパーツ

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ