« B級映画No.1「ギャラクシー★クエスト」1999(米) | トップページ | 諏訪湖の御神渡りは…? »

2011年1月18日 (火)

芥川賞・直木賞決定

昨日1月17日に第144回芥川賞・直木賞が決まりました。

芥川賞が朝吹真理子さん「きことわ」西村賢太さん「苦役列車」

直木賞が木内昇さん「漂砂のうたう」道尾秀介さん「月と蟹」でした。

コンクールでもそうですが、選ぶ側の好みや考え方があるので「これがすべて」ではないにしてもハズレることはないでしょう。
保坂尚志の「この人の閾」のときも賛否両論だったのですが、個人的には大好きな作品です。
また新しい作家、作品が出てきて読むのが楽しみです。

お薦めの作品を一つ。
現在、日経新聞に連載中の辻原登「韃靼の馬」。あと3日で連載も終わります。
あらすじは…江戸時代、朝鮮と幕府の交易の仲立ちをしていた対馬藩の武士が、藩のためにモンゴルまで天馬を探しに行く波乱万丈の生涯の物語。
辻原登さんは芥川賞受賞作家ですがこの作品は大衆文学です。
新聞小説は山がたくさんあって読みやすく、この作品も引き込まれるストーリー展開です。
上梓されたらぜひ読んでみてください。

さてさて、

music本日1/18午後2時からのNHK-FM「クラシックカフェ」でギターの曲がたっぷりかかるようです。
アサド兄弟の「トナディーリャ」、フェルナンデスの「コロンビア組曲2番」、セルシェル+ガロアの「タンゴの歴史」、バルエコのトゥリーナの作品、LAGQの「カルメン組曲」最後はセルシェルのアランフェスです。

この曲目、演奏者をを選んだNHKのプロデューサー(?)は偉い!!good

「クラシックカフェ」は朝7:20からの再放送もあります。結構先ですけど…。

時代の遺物カセットテープに録音し、仕事しながら聞きます。
お供は温かい鴛鴦茶でcafe

« B級映画No.1「ギャラクシー★クエスト」1999(米) | トップページ | 諏訪湖の御神渡りは…? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1407229/38513587

この記事へのトラックバック一覧です: 芥川賞・直木賞決定:

« B級映画No.1「ギャラクシー★クエスト」1999(米) | トップページ | 諏訪湖の御神渡りは…? »

twitter

Twitter

ブログパーツ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ