« 諏訪湖の御神渡りは…? | トップページ | カルロス・ルイス・サフォン著「風の影」 »

2011年1月31日 (月)

-10℃でも元気なユーカリ

20㎝ほどの高さだったユーカリが2年足らずで2mほどになってしまいました。
成長が速いので摘芯しないといけなかったようです。
南国の木、というイメージがありますが実は寒さにも強く強健な植物でした。

生花にもドライにも使えてちょっとあると便利なユーカリです。

今朝はうっすらと雪化粧。しかし寒い!今週末は寒さも緩むとのこと。ホッ

110131_0829_02

明後日2月2日(水)NHK-FM 夜7:30からの「ベストオブクラシック」で大萩康司ギター・リサイタルの放送があります。

ブローウェル、ゲーラのほかにモンポウの「コンポステラ組曲」やバリオスの「大聖堂」もあるようです。

FMでクラシックギターの放送は本当に少なくて、一日中FMを聴きながら仕事をしている私にとってはギターのプログラムはうれしい限りです。
仕事もはかどるし楽しみです。

« 諏訪湖の御神渡りは…? | トップページ | カルロス・ルイス・サフォン著「風の影」 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: -10℃でも元気なユーカリ:

« 諏訪湖の御神渡りは…? | トップページ | カルロス・ルイス・サフォン著「風の影」 »

twitter

ブログパーツ

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ