« 出番はもうすぐ! | トップページ | 12/5安曇野ギターコンサート 行ってきました »

2010年12月 1日 (水)

ジョン・ウィリアムスの「魔笛」

(最初にお断り…ジョン・ウィリアムスはギタリストでして「E・T」の作曲者とは別人です。)

今やCDと配信で音楽を聴くのが主流ですが、昔はレコード、テープでしたね。
レコードプレイヤーが我が家にはないのでレコード盤は物置で眠っておりますが、
カセットテープは今でも聴いています。
86年のパリコンのFMエアチェックしたものなどもあります。

↓これはジョン・ウィリアムスのカセットテープ

101129_1843_01 「アルハンブラ宮殿の思い出」~ギター名曲集~

収録曲は
アルハンブラ宮殿の思い出/タルレガ
アストゥリアス・タンゴ/アルベニス
代官の踊り・漁夫の歌・粉屋の踊り/ファリャ
スペイン舞曲第5番/グラナドス
練習曲第8番嬰ハ短調/ヴィラ-ロボス
アメリアの遺言/カタルーニャ民謡
モーツァルトの主題による変奏曲/ソル

以上です。

ジョン・ウィリアムス演奏の「魔笛」はCDに入っていない、と相方のK君に言われ検索してみると、確かに入手できそうなCDには「魔笛」がないのです。

このカセットテープは貴重品?

たぶんこのテープの収録は64年から69年と思われるので若かりしキング・オブ・ギターの演奏ですね。
「魔笛」はもうバリバリ弾いています。最後はどんどんアッチェルランドしていて速いsign01
どんなに速くても音符の数は正確、粒のそろった明瞭な音です。

バリオスやアルベニスを聴いてもジョン・ウィリアムス独特の世界があります。
色々なことに挑戦するこの方は次に何をするのでしょうか?

このカセットテープと一部重複録音のCDがこちら↓

アルハンブラ宮殿の思い出~スペイン・ギター名曲集

アーティスト:ウィリアムス(ジョン)

アルハンブラ宮殿の思い出~スペイン・ギター名曲集 ←こちらは21曲入っています。

安曇野クラッシックギター演奏会も近くなりました。

12月5日(日)午後2時半開演 入場無料
安曇野市 穂高交流学習センター「みらい」

出演者の皆様、がんばってくださいhappy01

« 出番はもうすぐ! | トップページ | 12/5安曇野ギターコンサート 行ってきました »

クラシックギター」カテゴリの記事

コメント

魔笛のレコードを使わないようなら、鈴の音の近くのジャズ喫茶に寄付しますか?
ジャズのレコードはいっぱいありますがギターのレコードはないみたいなので
行ったときにリクエストできるかな~なんてね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1407229/37906160

この記事へのトラックバック一覧です: ジョン・ウィリアムスの「魔笛」:

« 出番はもうすぐ! | トップページ | 12/5安曇野ギターコンサート 行ってきました »

twitter

Twitter

ブログパーツ

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ