« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月31日 (日)

10/31松澤結子さんギターリサイタルに行ってきました

今日は松本市中町、蔵シック館で松澤結子(ゆいこ)さんのコンサートがあり行ってまいりました。

このコンサートは年に数回、蔵シック館で行われているクラシックギターのコンサート
「ギターの小箱」主催によるものでした。
「ギターの小箱」コンサートはいつも温かな雰囲気で行われ、私も都合のつく限りは足を運んで楽しませて頂いています。

松澤結子さんは7歳よりクラシックギターを学び、中学生の頃より数多くのギターコンクールで優勝、上位入賞をされています。今年のスペインギターコンクールでも4位入賞されました。桐朋音大短大ギター科を卒業されたばかりの将来を嘱望される若手ギタリストです。

本日のプログラム

アンダンティーノ  ソル
プレリュード(BWV995、リュート組曲3番)  バッハ
序奏とロンド    アグアド
   休憩
タランテラ    C=テデスコ
詩的ワルツ集より 序奏・1・3・4・8番   グラナドス
マラゲーニャ   アルベニス
朱色の塔     アルベニス
   アンコール
パスピエ  バカリーセ
エチュードNo6(夢)   ソル

今回が自身初のソロリサイタルということで最初は緊張していたようでしたが、
演奏が進むにつれて落ち着いてきたようでした。

女性らしい柔らかなタッチとノイズのないきれいな音、左手の動きが美しい!
消音もきちんとされていて、ダイナミクスも考えられた演奏でした。

アグアドの「序奏とロンド」などは、ともすれば技術の見せつけだけのつまらない演奏になりますが、彼女の演奏は聴いていて飽きることがなかったです。
細かく考えられた演奏だからでしょうか。

後半はコンクールに備えてしっかりと練習されたものなのでしょう。
「詩的ワルツ集」はずいぶん速い序奏で始まりましたが、ワルツはむしろゆったりとした、気持の入った演奏でした。
「マラゲーニャ」はとても良かったです!音の伸ばし方、止め方、全体のスペイン的な雰囲気が心地よく聴けました。

今回は50名ほどのこじんまりしたホールでしたが、これを機に自信をつけてより大きな規模のリサイタルを開いて頂きたいですね。実力は十分あると思いました。
また長野にお越しください。
主催のO森さん、良いコンサートでした。ありがとうございました。
小箱の皆さんもありがとうございました。

終わってホッとした松澤さんです。
色白のお人形さんのようなかわいいお嬢さんです。
101031_1601_01

小原聖子先生とご一緒に。

101031_1602_01_2

Mail0003 Mail0002

2010年10月27日 (水)

Ye banks and braes

バリオスばかり弾いていてもいけないと思い、ソルの「小川の岸辺の主題による序奏と変奏」
Fantasia Intoroduction and Variations on 'Ye banks and braes' を練習し始めました。

この曲は数年前に富士見町の図書館ロビーで唐沢奏穂さんの演奏を聴き、感銘を受けた曲です。
(その時はアサドの「アクアレル」全曲など弾かれて素晴らしい演奏でした)

「小川の岸辺」という曲があるのかな?と「Ye banks and braes」でYouTubeに入れてみたらでてきました。
スコットランド民謡をロバート・バーンズという人が歌曲にしたようです。
「蛍の光」とか「アニーローリー」のようなものでしょうか…。
曲の旋律はソルのテーマ部分とほぼ同じです。

しかぁしsign01

YouTubeの「翻訳する」ボタンを押して出てきた和訳は

「イエ銀行とブレーズは」って冗談としか思えない日本語wobbly

これから何をイメージして弾けばよいのやらbleah

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

気を取り直して本日のお薦めCD

オブリガード・ブラジル~ライブ・イン・コンサート

オブリガード・ブラジル~ライブ・イン・コンサート

アーティスト:ヨーヨー・マ

オブリガード・ブラジル~ライブ・イン・コンサート

収録曲

リベルタンゴ・想いあふれて・メレンゲ・ミニーノ・三月の雨・ワパンゴ・ココナツ菓子
クリスタル・タンゴ組曲・アフロ・銀婚式・ブラジルの水彩画・シータ・ソダンソサンバ

ヨーヨーマのかの有名なピアソラ/リベルタンゴやボサノバの名曲がはいっています。
タンゴ組曲はアサド兄弟にマのチェロが入るバージョン。

チェロ・ギター・ベース・ピアノ・パーカッション・クラリネットにヴォーカルが入り、
ライブ版なので客席の興奮度も伝わってきます。

ライブ版でないCDもありこちらにはダンサブラジレイラ、アルマブラジレイラなども入っています。

明るく、楽しく、かっこよく、おしゃれなCDです。

2010年10月24日 (日)

昨夜は練習日でした

昨夜は6時から「すずの音ホール」でルネッサンスの練習がありました。

嬉しいことに新入会者(女性)が1名いらっしゃいましたhappy01
以前に松本で習っていたとのこと。
地元松川村在住で、私たちの先日の演奏会のチラシを回覧板で見て興味をもたれたそうです。

回覧板パワー!

細く長く一緒に楽しく弾いていきたいです。よろしくお願いします。

今月号の現代ギターに「ゲゲゲの女房」のテーマ音楽「ありがとう」(by いきものがかり)
が載っていました。
弾きたいsign03
…と思い早速弾いてみました。

何かがちょっと違うthink

近い将来素晴らしい二重奏版「ありがとう」に変わる予定です。
乞うご期待bleah

そういえば、まだ「てっぱん」を見ていません。
ゲゲゲは向井理人気がすごかったものね~。

2010年10月23日 (土)

ポーチュラカのさし芽

初夏に「今年は猛暑」と言う長期予報だったので多めに植えたポーチュラカがいまだ元気です。

100907_0957_01 戸外で冬越しはできないので、4日前にさし芽をして室内に入れたところ、発根していないのに花が咲きました。
本当に元気な花です。

101022_1142_01 夏場は適当に切って地面にさしておくだけで発根します。

鉢植えにして吊り下げても素敵です。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

アメリカンブルーの植え替えも恒例行事です。

まだ青い花が咲いていたのですが枝を3割ほど切ってしまいます。

鉢から抜いて根も3割ほど切ります。

ふた回りほどサイズダウン。
新しい用土に赤玉土を足して元の鉢に植え付けました。

春までは室内へ。

ブルーデージー、カランコエ、ゼラニウムも葉を整理して新しい用土に植え替えて取り込みます。

冬の出窓はとても賑やかになります。

手前が植え替えたアメリカンブルーです。

101022_1156_01

note今日23日の夜10時から、NHK-BS2「どれみふぁワンダーランド」に村治佳織さんがゲスト出演し「タンゴアンスカイ」を弾くようです・
この番組は私の敬愛する戸田恵子さんが出ているのでよく見ています。
作曲家の宮川彬さんの音楽の話も面白いです。
再放送もアバウトにしていますよ。

今晩7:20からのNHKーFM名曲リサイタルには松尾俊介さん登場です。
ポンセなど弾かれるようです。

私は今夜はルネッサンス練習日で聴かれません。残念!

2010年10月21日 (木)

バルエコCD「歌と踊り」

101021_1517_01_2

クラシックギターのお薦めCDです。

マニュエル・バルエコの「ピアソラ/タンゴの歴史 ラテンの歌と踊り」
(原題は「歌と踊り」とシンプルですが…)

収録曲目は
ブローウェル 高原の踊り
バリオス    クエカ
バリオス    パラグアイ舞曲
バリオス    神の愛のほどこし
ポンセ     エストリレータ
ポンセ     メキシコのスケルツイーノ
バリオス    大聖堂
ヴィラ・ロボス ブラジル風バッハ第5番 アリア (ソプラノ B・ヘンドリックス)
ニャタリ    ブラジル舞曲
ブローウェル キューバの子守歌
ピアソラ    天使の死
ピアソラ    タンゴの歴史 (フルート E・パユ)

選曲が良いし、演奏も最高、歌やフルートとのアンサンブルもあり飽きません。

絶対外せない一枚です。

バルエコ、ギリア、テナント 3人合わせたら何キロなのか?

2010年10月18日 (月)

フリマ終わりました

10/17(日)茅野市運動公園で行われた「高原のまちエコフェスタ」のフリマに参加してきました。

「エコフェスタ」は諏訪圏最大と言われるフリマのほかに、
エコ製品の展示や諸団体・学校の環境問題への取り組みを展示・発表する場です。

とにかくお天気に恵まれて良かったです!

フリマの売り上げdollarは昨年並み。人出は昨年より少なかった気がします。
値段が高いと皆さん素通りなので、100円50円の値段で足を止めてもらうことが大事です。

子供の古着とおもちゃ・雑貨類を主に売りましたが、安くしたのでお客さんが途切れることもなく、
私は昼食も取れず、トイレにも行けずcoldsweats01でした。
なので写真も撮れませんでした。ごめんなさいm(_ _)m

代わりの写真。
きょうは庭仕事。ジャーマンアイリスとクリスマスローズの株分け、整理。
球根の植え付け。
室内に入れる草花の鉢上げ、さし芽。

それから秋の寄せ植えをしました。
シクラメン・コニファー・ビオラ・アイビー・ノースポールです。

101018_1537_01_2

2010年10月16日 (土)

大糸タイムスに載りました

先週9日のすずの音ホールでの演奏会の記事が大糸タイムスに載りました。
(15日付 記事)

紙面とWEBの記事とでは内容が多少違うかもしれませんがご参考までに。

2010年10月15日 (金)

野ぶどうのリース

家の近所の空き地で野ぶどうが色づいていたのでリースを作りました。

101015_0902_02 土台のリースは昨年採っておいた「あけび」のつるを使いました。

ブドウの実がとてもきれいな色です。

101015_0924_01

すぐに乾燥してしまうので日持ちのしないリースです。
残念weep

2010年10月12日 (火)

きのこの秋

昨年は雑キノコも採れなかったのに、今年は豊作good

先日頂いた松茸は贅沢に鍋に投入しました。

昨日、ギター仲間から届いた写真です。(写真だけsweat02

Ts3r0014 いったいどれだけ採ったんだか…

で、これだけ松茸が採れた場所はこの山が見えるところらしい。

どこの山でしょう?think

Ts3r0013

2010年10月11日 (月)

八ヶ岳クラフト市

今日はお天気sunも良く、午後は原村の八ヶ岳自然文化園で9日から行われている「八ヶ岳クラフト市」に行ってきました。

夏に続いて今年2度目の開催。
クラフトフェアに比べるとやや小規模ですが、あまり出店が多いと見るのに疲れるのでちょうどよい規模かもしれません。

最初に八ヶ岳実践農業大学校(八ヶ岳農場)に寄って牛乳や野菜などを買いました。

写真は農場の様子。

Photo_4

ハロウィーンのかぼちゃが大小様々たくさんあって圧巻でした。

クラフト市ではかわいいお皿を買いました。

101011_1359_01
釉薬が特殊なようで、七宝焼きのような光沢があります。
色合いや形が微妙に違います。
おつまみいれによさそうです。

クラフト市はこんな感じ。

101011_1329_01_6

 

101011_1317_01

  お天気に恵まれ、県外車とワンちゃんdogが多かったです。

2010年10月 9日 (土)

演奏会終わりました

本日は70名近いお客様にお越しいただきました。

雨の中ありがとうございました。

今日のホールとリハーサル・本番の写真です。

携帯の写真なので上手に撮れていませんが雰囲気だけでも…。

101009_1043_01 101009_1041_02 101009_1045_01 101009_1142_01 101009_1457_01 101009_1538_01

2010年10月 8日 (金)

明日は演奏会!

明日午後2時より、すずの音ホールで演奏会です。

お暇な方お越しください。入場無料です。

忘れ物のないように行かなくては!
今日中に楽譜やらいろいろ車に積んでおきましょう。

101008_1546_01 明日、受付にむりやり置いてもらうお花。

2010年10月 7日 (木)

タッジーマッジー

タッジーマッジーを作りました。

(押尾コータローさんのCDにも「タッジーマッジー」ありますが)

101004_0833_02 タッジーマッジーはハーブで作る小さいブーケです。

昔のヨーロッパでは魔除けや疫病よけとして、
また消臭や芳香のために身につけていたようです。

使ったのは庭にあるものばかり

ユーカリ・ミント・ラムズイヤー・タイム・オレガノ
ばら・マリーゴールド・ラベンダー

1~2日は水に挿して楽しみますが、そのあとは逆さにつるしてこのままドライにします。

ドライにすると縮むので針金できつめに根元を縛っておきます。

ユーカリの木は成長がはやくて驚いています。
コアラでも飼えそう。

2010年10月 6日 (水)

cantiga

演奏会前の恒例行事第2弾

弦の張り替えです。

今回はサバレスの新製品「cantiga」の1セットを張りました。

101005_1004_01

カンティガは低音弦のみなので、高音弦はアリアンスが入っています。
(赤はノーマル、青はハイテンションです)

6弦を袋から出すとちょっと驚きsign01
巻線が密に巻いてある感じがします。色も白っぽい。

張ってみると
音がすぐに安定!
殊に4・5弦は響きが良く、立ち上がりよく、誠によい感じ!
6弦は少し地味な感じがします。

高音弦はよく使っているアリアンスなので、まあいつも通りです。
1・2弦は駒から弦が抜けないように玉止めしておきます。

カンティガは左手押弦の際のノイズも少ないようです。

今回の演奏会で弾く曲は高い音が多いし、硬めの音色で弾きたいところも多いので、1・2弦もアリアンスにしました。

演奏会が終わったら1・2弦はプロアルテに無難に替えておこうかな。
6弦はハナバッハにしようか…などと考えている間に練習しろ!と言われそうですbleah

好きな弦を組み合わせて買うときはメディアカームさんの通販がおすすめ。
最近オンラインショップも開設されて注文しやすくなりました。
www.media-calm.com

スタッフさんもとても親切なのでお茶の水のお店にも行ってみてください。
以前に行ったときに、スタッフの方が弾いていたギターが良い音だったので試奏させてもらいました。弾いた後で訊いたらサントス・エルナンデスでした。そりゃあ、いい音なわけだ!
弾かせていただきありがとうございました。

だれか私にサントスを!

オータムジャンボが19日までだったかな…。

2010年10月 5日 (火)

10/10ファンファーレ・ロマンギャルド ライブ

茅野市民館でのコンサートの告知です。

10月10日(日)開演14:00 開場13:30
茅野市民館マルチホール

「ファンファーレ・ロマンギャルドwithベリーダンサーズ」

全席自由  一般2,000円 高校生以下500円 (当日各500円増)

内容については盛りだくさんなのでこちらをご覧ください
http://www.chinoshiminkan.jp/ccc/2010/1010/index.htm

地元、茅野市永明中学校の吹奏楽部も特別出演するようです。

お時間のある方、熱気あふれる音楽に触れたい方ぜひどうぞ!
(私は残念ながら縄文祭りに行かねばなりませんsweat02

2010年10月 4日 (月)

失敗しないりんごのケーキ

りんごが出回ってきましたねapple
紅玉・陽光・千秋、どれもケーキに向いています。

先日の合宿に作って持っていったケーキです。
混ぜて焼くだけのワザいらず。でもおいしい!

このケーキは下側はりんごの酸味が効いていて上はナッツソースが香ばしいです。

では材料

101002_1359_01_2 ケーキ型は20㎝×20㎝の角型を使いました
(深めの大きめパイ皿や耐熱のバット でもOK)

下側の生地
りんご3個・卵3個・砂糖80g・無塩バター80g・薄力粉160g
ベーキングパウダー小さじ1.5・好みの洋酒…大さじ1
りんごは薄いくし型に切り、分量外のバターと砂糖少々でフライパンで軽く焼いておきます。

ナッツソース
卵黄1個・砂糖大さじ1・牛乳80cc・刻んだナッツ1/2カップ
(ナッツはくるみかアーモンド)

ケーキ型にはクッキングシートを敷いておきます。
刻んだナッツは香ばしく炒っておきます。

作り方

  1. ボウルに溶かしバターを入れ砂糖を加えてよく混ぜます。卵・洋酒も加えてさらに混ぜます。薄力粉とベーキングパウダーを別のボウルに入れて軽く合わせておきます。
  2. 1の生地のボウルに粉をふるいながら入れていきます。最初は少しずつ入れて混ぜてください。4~5回に分けて粉をふるい入れしっかりまぜます。
  3. 型に生地の4/5くらいを流し入れりんごを上に並べます。170℃で20分ほど焼きます。
  4. 焼いている間にナッツソースを作ります。残った生地に卵黄・砂糖・牛乳・ナッツを加えて混ぜます。
  5. 3の型をオーブンから出して4のソースをかけ再びオーブンで30分焼きます。上が少しキツネ色になったらできあがり。

100925_0950_01 100925_1019_01 左が途中でオーブンから出した状態。

右が焼き上がりです。
(今回ナッツが少なめでした。見えないですね)

お休みの日の朝食代わりにもなります。

ふじで作る場合は酸味が足りないので、最初の生地にあんずジャムを加えてもおいしいです。

お試しくださいhappy01

2010年10月 3日 (日)

10/9コンサートプログラム

来週のコンサートの曲順が決まりました。
コンサートの再度のお知らせとともにご案内いたします。

10月9日(土) 松川村すずの音ホール(松川村役場南側)
午後1時半開場 2時開演

プログラム
1部  ドラえもんのうた (三重奏)
    風の丘       (二重奏)
    ラピュタメドレー  ( 〃  ) 
    となりのトトロ   ( 〃 )
    月の沙漠     (三重奏)
    故郷        ( 〃  )
    赤とんぼ      ( 〃  )
    どんぐりころころ  ( 〃 )
    竹田の子守歌   (独奏)
    ミスターロンリー  (二重奏)

2部  サーカスの歌  (二重奏)
    湯の町エレジー ( 〃 )
    二つのギター   ( 〃 )
    グリーンスリーブス ( 〃 )
    天使のセレナーデ ( 〃 )
    パッヘルベルのカノン ( 〃 )
    また君に恋してる  ( 〃 )
    愛の賛歌     (独奏)

終了予定 4時10分

入場無料です。駐車場はホール入口の南側と東側に広くあります。

お茶の用意もありますのでお気軽にお越しください。

昨夜は演奏会前最後の練習日でした。

全体を通して演奏。う~ん、まだまだですね。
今週は各自がんばって練習しましょうsweat01

1曲のために長野から練習に来てくださったO森さん、ありがとうございました。
演奏会もよろしくおねがいします。

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

twitter

Twitter

ブログパーツ

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ