« 信州・安曇野でクラシックギター | トップページ | 今頃満開! »

2010年9月 8日 (水)

ギタアンOB会 開催しました

9月4日(土)松本市において第二回ギタアンOB会が行われました。

ギタアンって何?と思われた方wobbly
ギタアンは長野県内にある某S大学・N短大にかつてあったクラシックギターのサークル
「ギターアンサンブル」の略称です。
今はないところが悲しいですsweat02

今回の会場は松本市美術館
松本駅から東へ1㎞のところにあります

本館の横には草間弥生さんの巨大なオブジェがあります

100904_1438_01_2

本館脇の芝生広場の向こうに北棟があります

100904_1439_01_3

左側がレストラン
右側が子供創作室です

今回お借りした子供創作室

100904_1445_01_2

ガラス張りですが音は外には聞こえません

ちょうど良い広さでした

pm3:30頃からミニコンサートをしました。

今回の参加は6名。
昨年より2名減ですがギターを抱えれば30年前に楽しくタイムスリップ!

    ☆曲目リスト☆
W夫妻デュオ    「星に願いを」「イエスタデイワンスモア」
W氏(通称Hさん) 「バッハ・プレリュードとフーガ」
Kりんちゃん    「ソルのエチュード」
わたし Y・M    「バリオス・最後のトレモロ」
W氏(通称Nさん) 「指馴らしのアルハンブラ」「ソルのエチュード」
W・W氏デュオ   「シューベルトのアベマリア」バッハ・「主よ人の望みの喜びよ」
有志4人      「涙のトッカータ」
  中締めです。あとは自由に
わたし       「ハナミズキ」
Hさんわたしデュオ「ソルのエチュード2重奏バージョン」
W・W氏デュオ   「月光の2重奏バージョン」「カルリのラルゴとアレグロ」
           「ヴィヴァルディ・マンドリン協奏曲」
わたし       「タンゴアンスカイ(短縮バージョン)」

聞き役に徹していただいたK子さん、ありがとうございました。来年は弾いてね。

夕刻せまる頃となり喉も渇いたので松本駅前の居酒屋へ。
お酒を飲めばここでも30年前に楽しくタイムスリップ!
Nさん&Hさんの酒量は相変わらずでした。隣でH子奥様の視線が…

今年参加した方も参加できなかった方も、来年は一緒に「なみトカ」弾きましょうね!

« 信州・安曇野でクラシックギター | トップページ | 今頃満開! »

ギタアン・ティアトカ長野」カテゴリの記事

コメント

よく作ったね、楽しみが増えました。

知らない人たちじゃないから私も出たかったな、OB会だから参加できないか!

さっそくお立ち寄りいただきありがとうございました。
またあちこちのギター情報をお知らせください。
よろしくおねがいします。

ギターといえばクラッシックギターという時代ありましたね。ちなみに私も買いました。弾けないけど。懐かしいです。
今も実家に行けばどこかにあるかも。
「ハナミズキ」大好きな曲です。クラッシックギターの「ハナミズキ」、きっと素敵だと思う。一度聞いてみたいです。
素敵なブログですね。写真三枚を並べてその横に説明を加えるような技、私には解らなくて、よかったら教えてください。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1407229/36592107

この記事へのトラックバック一覧です: ギタアンOB会 開催しました:

« 信州・安曇野でクラシックギター | トップページ | 今頃満開! »

twitter

Twitter

ブログパーツ

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ